IMD Inc.
https://imd.jp/
q u e r y @ imd . jp

IMD セルフ分析パック

食事記録を貴社で実施することで、お得に詳細分析できるパッケージプランです。

写真代行入力をご希望の場合は「IMD 喫食一括検証システム(管理者編)」を参照下さい

弊社サービスにおいて、以下の❸と❹に該当します Snapshot
読み込み中・・・・

食事調査・研究において必要な「食事内容」を収集する上で必須となる以下の事項を満たしています。
1)一般的な料理はもちろん、外食からコンビニ新商品までフォローしていること 2)上記食品が項目としてあるだけでなく、分析時に全栄養素や食材構成まで情報を得られること 3)栄養素や食材構成において管理栄養士による監修が行われていること(精度が高いこと) 4)食品検索においてキーワードやカテゴリによる絞込みや分量調整、日時指定ができること 5)写真記録に対応していること 6)記録の修正や削除が行えること 7)調査中の状況把握ができること(被験者状況観察や通知、未入力状況の発見) 8)個人情報の保護が行われていること(氏名・住所やメールアドレスを一切必要としない)
自社所有の食品栄養データベースをフル活用し、自社開発のAPI及びLINEチャットボットによる 多彩で高度なご要求に唯一応えられるサービスをご提供しています。 また、弊社従来の、各種栄養素や食材構成及び分量の分析情報提供だけでなく、 更に進化した「IMD 食事分析システム」を2020年からリリースし、 APIによるご利用(アプリやサービスは貴社にて)、又はシステムとしてご利用(一括ご提供)に対応できる 柔軟な体制でご対応いたしておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

セルフ分析パック概要 snapshot
読み込み中・・・・

特徴① シンプルで簡単です

分析代行サービスと同じ分析結果を、 貴社にて写真や食事内容の処理を実施していただくことで、お得で柔軟な手法で得られます。

特徴② エクセルファイルで管理できるので安心です

お申し込み時には、以下の点をお伺い致します。 ✅ ご利用人数 (最低30名~) ✅ ご利用期間 (最低2カ月~)※ご試用期間も含みます ✅ 分析ご希望内容 (分析代行サービスと同じく選べます) 上記内容をもとに、専用の内部システムセットをご用意し、 貴社には以下のような内容のエクセル形式のファイルをご提供致します。 ---------------------------------------- 1. 識別記号1, 専用記録WebサイトのURL1 ※クリックするとWebサイトへ進めます 2. 識別記号2, 専用記録WebサイトのURL2 ... ---------------------------------------- 識別記号及び専用記録WebサイトのURLはご利用人数毎に全て異なります。 エクセル形式のファイルですので、ご自由にその他の対象者の情報を追加頂くなり編集して頂けます。 ※このファイルをIMDに返送・共有することはありません。

特徴③ プライバシー・個人情報保護に優れています

管理頂くのは、IMDからご提供したエクセル形式のファイルですが、 その後にIMDと共有する必要もありませんので、個人情報を付与されても、貴社内にてのみ管理できます。

特徴④ 食事記録は専用サイトをご用意致します

記録Web 動画gif最初から
読み込み中・・・・

エクセル形式ファイル内に記載してある「専用記録WebサイトのURL」には、 ご利用期間内のみアクセスできる仕組みになっており、終了後は速やかに削除されます。 PC (最新版Chromeブラウザ動作保障)及びスマホ・タブレットのブラウザにて動作が期待でき、 記録Webにて「食事内容(食品と分量)」「食事日時」(日付や時間)を識別番号毎(対象者毎)に記録できます。 ※エクセル形式ファイルから起動する前提とすると、PC/Windows10 が主になると想定しております

特徴⑤ 分析時は対象者を限定できます

エクセル形式ファイル内に記載してある識別記号のみを弊社にお送りいただければ、 当該対象のデータのみ分析対象として、ご提示することが可能です。 分析費用は対象者によってコストが変動致しますので、お得に実施することが可能です。

(オプション)被験者完全セルフパック

被験者自身で完全に食事記録を実施するモデルです。 管理者は弊社から「認証コード」を取得して、それを被験者さまにお伝え頂きます。 被験者さまは、「認証コード」をLINE版フードサーチへ入力して、 食事記録をLINE(チャットボット)またはWeb(LINEから起動されるWeb)で行って頂きます。 特徴としては、 被験者のお手数をおかけしますが、最も格安且つ最速にて検証が実施できます。

(参考) LINE版フードサーチ
LINE版フードサーチ・サポートページ (スマホ画面用)

(参考) 操作デモ
YouTube (LINE版フードサーチ・ダイジェストデモ)

(参考) フードサーチを活用した検証時の被験者さま用説明
検証時被験者さま用サポートページ

(参考) Googleアシスタントでも記録できます
Googleアシスタント版フードサーチ紹介

(オプション)入力代行サービス

貴社に代わり、食事写真を弊社栄養士・管理栄養士が代理入力するサービスです。 食事写真を本サービス対応のLINE AIチャットボット(LINE版フードサーチ)に、 対象者が送信して頂くだけでご利用可能です。 ※弊社から「認証コード」を貴社へお渡ししますので、対象者がLINEで認証コードを指定して頂きます LINEのような汎用アプリをそのまま利用するだけですので、対象者への説明も簡単に済みます。 ※写真が貴社へ送信される設定などは、指定期間で自動解除されます。 また、写真がない食事記録などについて、 対象者自身がLINEで、またはLINEから起動するWeb画面から簡単に入力することも、 修正や削除もできます。 具体的なご説明は「IMD 喫食一括検証システム(管理者編)」にて

(参考)食事の記録、修正、削除の方法について

エクセル記載URL先での記録や削除方法 動画gif最初から
読み込み中・・・・

ご注意事項 ✅ ブラウザは Google Chrome ブラウザ最新版をサポートしております ✅ 検索して、日時を指定し、食事を記録して下さい。 ✅ 記録の修正上書きは、業務用のため安全を期して機能を提供しておりません。 ✅ 記録の修正には、元の記録を引用し、修正後に記録し、正しければ元の記録を削除して下さい。

(参考) 分析APIを活用した健康管理・指導事業社向けサービス

セルフ分析パック pro 概要 snapshot
読み込み中・・・・

「セルフ分析パック」ではエクセル形式ファイルで主に栄養価や食材情報のレポート納品となりますが、 「セルフ分析パック pro」では、 ハイスキルな管理栄養士やコーチが実践する分析手法をクラウドで活用できる「IMD 分析API」 で出力された 自然言語(普通のコトバ)による高度な分析結果を参照することで、 APIやITシステムの知識や環境が不要で、また栄養指導やアドバイスの経験が浅くとも、 誰もが正確且つ的確に、業務を実施できるプロフェッショナル向け支援サービスです。
※詳細については担当にお問合せ下さい(受注対応)

ご料金表(セルフ分析パック、ご参考、税別)

✅ アカウント(識別番号)発行代金 1万円/アカウント(30アカウント~、追加10アカウント単位、手数料3万円) ✅ アカウント停止・削除手数料 3万円/回 ※入力代行の実施途中に、一部または全てを中止する場合等 ※停止・削除したアカウントのみを復帰させることはできません。 ✅ システム利用料 25万円/月 (150人まで、2カ月から、1カ月単位追加、手数料10万円) ✅ 分析データ出力費 ※項目種類や数、対象アカウント数に依存します。複数回出力する場合には手数料が加算されます (追加発行手数料:100名未満の場合 5万円/毎、100名以上の場合 10万円/毎) ※原則、平日営業日午前中に発注いただければ18時までに出力致します。 ✅ 入力代行費 580円/写真毎 ※時期や期間、対象人数によって御請けできない場合があります。 ✅ その他、事務手数料等 ※APIを直接ご利用頂くことはありませんので、APIご利用契約等は不要となります。(お申込みと弊社審査のみとなります)